ぼーっとしてる日々

元ニートの愚痴置き場

病みネタ「毎日の小さなイライラ」

強めに鬱っぽい表現あり

鬱というよりメンヘラみたい

「キニシナイ」って人も一応注意して読んでね

 

もう最近は毎日、必ずイライラすることがあり、その都度、激しめな自傷行為(モノにあたる、跡が付くほど腕をつねる、頭を壁に打ち付ける、軽く首を絞める等)をやってる。もちろん、仕事中・社内で。一応、人には見られないところでひっそりと…暴れたい衝動に耐えてます(笑)

暴れたいというより、発狂したい。死にたいというより、人生終わらせたい。確実に、以前より鬱ひどくなってますね(´ω` )カウンセリングの予約も取りましたが、来月の診察日からなんだよねぇ…それまでどう過ごすか…。寝付きもだんだん悪くなってきてるしなぁ…。

 

そして、他にも自業自得の悩みのタネが。

本格的に転職に向けてちょいちょい動き出しているのですが、その内の一つ「資格勉強」を母に言ってしまった…orz 遊んでばかりいる、と怒られたからつい「勉強もしてる」と言ってしまった。案の定、一昨日から「勉強進んでる?」「今日はやったの?」「勉強しないの?」…………はぁ。

今まで幾度となくこのパターンでやりたいことが出来なくなってるのに…すでに今年はもう無理なんじゃないかと諦めモードですよ…どうしよう(´._.`)

 

毎日イライラしてて、イライラし過ぎてて、イライラすること多すぎて…ここに書いて発散させることすら出来ないくらい(笑)

今回はとりあえず、ホントに最近ちょっとヤバいな、と思ったので無理矢理にでも書いてみた。やっぱり書くと多少気持ちがラクになるみたい。

今日はこれで寝れるといいな・*・:≡( ε:) 三([▓▓] ε:)

 

 

 

おやすみ

おわり

やりたいこと

ていうか、なんとなく「病み」カテゴリに入れてるけど…どうだろう?…まぁいいか。

 

さて、やりたいことだ。出来ることについてはまたそのうち書きたくなったら書くとして。

今までにいろいろいろいろ言われてきて、遠ざけようとしていたこととか、もうね、ほとんど誰にも言わなくなってた。自分に対しても言わなくなってたし、やらなくなってた。それらをちょっと書いてみようと思う。

仕事としてとか、現実的にとかは一切考えず、好きなことややりたいことをツラツラ書いていくよ。ついでにそれをやるのに何が足りないのか、解決策も考えようかな。

 

・小説を書くこと(登場人物の設定や簡単なプロットで満足してしまう。語彙力と表現力が残念(笑))→小説の書き方的な基本を押さえていくほうがいいよね

・博物館や美術館巡り、それらに関することを調べたり(時間と金に余裕がない、自分で行ける範囲が狭い、数も少ない)→連休に思い切った行動をしてみるとか…?

・演劇(高校時代演劇部だったから演じるのも好きだけど、流石に機会はないかな。見るのも好き、でもちゃんとは見たことない)→イベントとか開催されてる情報を仕入れる

・ピアノ(自信がない、怖い)→ちょいちょい触ってみるところから始める

・心理学、カウンセラーや研究とか(大学の専攻。もともと目指してたもの。でも鬱になって勉強してたこととかほぼ忘れてる)→昔のノート引っ張り出して見ようかな?

・旅行、一人旅(計画立てるのが面倒(笑)、時間・金の問題、行って満足・充実出来ずに疲れるだけだったら嫌だから、とうじうじ)→近場のツアーとかに参加してみる

・今の仕事のスキルアップや派生した資格の取得(コツコツ勉強が出来ないし、集中力もないので続かない)→参考書立ち読み程度を続けてみる

・某アイドルのコンサートに行きたい(金と運がない…あと他の人のテンションについていけるか不安(笑))→ていうか、その前にファンサイトに入れよっていうw

 

 

 

ふぅ…ε-(´∀`*)

今のところこんなもんですかね。結構楽しかった!簡単な解決策を考えられたのも良かったね。とりあえず何かやってみよう。そのうち何かがどうにかなるんじゃないかねぇ(笑)

春だもの。

 

 

 

おわり

やりたくないこと

転職を考えてる。働き始めた時から。でも別に他にやりたいこととか夢があるわけではない。では、なぜ転職したいのか?…実家にいたくないから…ですかねぇ。

 

転職するにあたって、自分のやりたいこと、できることをもう一度考えてみようと思いまして、いろいろネットで調べながら考えてました。やりたいこと、できることをちょいちょい整理していたら、おかしなことに気づいた。…逆に、やりたくないことが…ない…(°A°`)アレ?就活のときの職種の選択では、やりたくないではなく、出来ないことを考えて選択肢から外してたな…と。

 

いろんなことに興味がある。「出来る」のならやりたい。経験してみたい。でも「出来ない」からやりたくない、やらない。

美容ファッション系…圧倒的にセンスがないのと自分に関してはある程度で満足なため。

体動かす系…動くのは割と好き。でも体力ないし、ありえない程体が硬いから無理。

デザイン系…センスがry。

モノづくり系…手先が壊滅的に不器用なので無理。

んでもって、他人からの評価より、自分の達成感や満足感のほうが大事。もちろん、認められたり褒められたら嬉しいし、承認欲求も高いと思うけど、自分が満足出来てないことを褒められると、バカにされてるように感じてしまう残念な捻くれ性格なんだなぁ…。

 

知らないことを知るのが好きで、知的好奇心?ってやつが高いのは自覚ある。知らない仕事、資格知識、雑学的知識とか考えたり調べたりするのが好き。あと統計取ったり、モノの仕組みとかを考えるのも好き。じゃあ出来るように調べたり工夫すればいいじゃない、ってそれが出来ない。というか、これだな、やりたくないこと(笑)

 

努力を人に見られたくない。

努力(経過)の評価もされたくない。

自分で「努力している」と思いたくない。

 

努力をしたくないんじゃない。努力してる他人はカッコイイと思えるのに、自分が努力するのは情けないことと感じる不思議。意味がわからんが、この感覚からはまだまだ抜け出せそうにない。

 

そんなわけで、努力してる感がないままに何かをやり遂げたいなぁ…楽しいこと、興味が長く続くようなことなら出来るかな?

次の話ではやりたいことについて書いてみるよ。

 

 

 

おわり

ホームステイ

おひさ(°∀° )/

 

母がやって来て2日目が終わりましたよ。いたって普通です。表面上は。割と上手くやってます。イライラすること、不愉快なこと、嫌悪感などなど、ストレスを感じることは倍に増えましたが、もともと表情や態度には出ない方なので、心の中で悪態をついたり、罵倒したりしています(笑)

あと悟りスキル(無関心になること)も向上し、とりあえず早急に対処しなきゃいけないような問題はありません。まぁあとは、私のストレス耐性と精神力によりますかね。

 

さて、会社の社長夫婦が外国人留学生のホームステイ先として自宅(会社の上階にある)で申し込みをしていたらしく、本日、ドイツだかフランスだかの留学生が2人やってきました。従業員全員に挨拶してまわっていて、みなさん10代のイケメンくん達にキャッキャッしてましたε-(´-` )

 

それで思い出した、私の自慢話(笑)

中学生の頃、オーストラリアにホームステイしに行ったことあるんだな。12、3歳くらいの時だから、もうほとんど覚えてないけど、4泊5日くらいで、前半はツアーみたいにみんな(10人くらい)でまとまって観光やらルールやマナーの勉強をしたりして、後半は一人ずつ別々の家にホームステイした。私がホームステイした家は父母長女(同い年くらい)長男(8歳くらい)で主に長女と一緒に行動してた。日本語勉強してる学校に一緒に行ったり、動物園行ったり…朝はフレークだったなぁとか最終日にケーキ食べたなぁとか…それくらいしか覚えてない(๑¯ω¯๑)

この経験があるからって人より英語が出来るわけでもオーストラリアについて詳しいわけでもなんでもないんだけどね。オーストラリアは好きだけど(笑)

 

 

 

またね(。・ω・)ノ゙

おわり

すし

一昨日、ス○ローのCM見てからなんとなーく寿司が食べたくなってたので、今日は新しくできた魚○いに食べに行きました。

11時頃入店。客はまだまばら。お一人様なのでカウンター席へ。実は初魚○い。カウンター席だとひと席に一つ、真正面にタッチパネルがある。

おすすめやら厳選やらサイドメニューやら…ひと通り眺めて、マグロ・サーモン・ウニ・厚焼き玉子を注文。ガリ食べて待ってようと準備してたら、厚焼き玉子が30秒ほどで速攻やってきた(笑)玉子うまし。ウニもそこそこ美味しかった。ŧ‹"ŧ‹"( 'ч' )ŧ‹"ŧ‹"

続いて、マグロ・サーモン・イクラ・厚焼き玉子を注文。このマグロとサーモンはさっきのと違い、ちょっと高いやつ。厳選一貫とか。うーんうーん…お高い感()はわかった。玉子うまし。ŧ‹"ŧ‹"( 'ч' )ŧ‹"ŧ‹"

デザートも結構豊富。パフェ食べたかったけど、流石に食べきれなさそうだったので、プリンにした。ついでに厚焼き玉子も注文。プリンは割と濃厚で普通に美味しかった。まぁ…一つ言うなら、もうひと回り小さいスプーンが欲しかったかな(笑)…それにしても、マジ玉子うめぇ。ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"( 'ч' )ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"

 

お会計1200円ほど。帰る頃には待ってるお客さんも増えて来てた。駐車場もごみごみしてきてたのでササッと退散。蔦屋へ移動し、3時間ほどフラフラしたり読書したり。そんで、これから帰ります。・*・:≡( ε:)

 

 

〈自律なんたら症対策、その後〉

ここ一週間カフェインをあまり取らないように気を付けていた。ほぼ毎日1~2杯飲んでたコーヒーを3日に1杯くらいにしたり、職場で飲むお茶も爽健美茶にしたり。その結果…今日は気持ち悪くならず、目的地まで順調に行けました!あ、ガムも持って行ったよ。…カフェインやべぇ…と思ったけど、実際にはわからんしな。まぁでも、以前からコーヒーとかカフェイン入ってるもの飲むと、高確率で下痢になってたから、私の体にはあんまり合わないのかもしれないねぇ(´-` )

 

 

 

次回:朝と夜、雨の日だけ酷くなる花粉症とは…?(書かないとは思うけど次回予告してみる)

おわり

最悪パターン(その2)

母がウチの会社にくることが本決まりに…╭(°A°`)╮

 

あーぁ…どうしよう。

とりあえず派遣会社に一応報告と相談して…病院でのカウンセリングをまた再開してもらおうかと思ってる。

 

前向きに捉えると…資格取る起動力になりそうなこと、来年辞める時の罪悪感が少なくなること、派遣会社への言い訳(相談実績とかで)になりそうなこと…などのメリットがある。

でもね、今の時点でイライラと鬱的思考と体調不良で大変なんだよね…(°∀° )ハハ…

 

一年後辞める時まで頑張れるか、途中でダメになるか…倒れるまで頑張るぞー(無駄に丈夫だからなかなか倒れられないんだけどね)

そしてそんな状況なのに、親には嫌だとも大変だとも何も言えないっていう…しかもどちらかと言えば楽しみにしてる風に話してしまうっていう…何かもう、クセなんじゃね(笑)

 

 

ところで何がイヤかって言うと、監視されてる感と親から離れてる時間(一人でいられる時間)が無くなること、比較評価されること。

①監視

親は私のことを何でも把握したいらしく、日常的にいろいろ聞いてくるし、見られてる。それが仕事中でもやるだろうと予想出来る。

②一人の時間

部署は違えど割と関わるため、朝から晩までずっと一緒、ということになる。窮屈。

③比較

母は若い。50代なのに30代だと言っても違和感ないくらい。顔も割と整っていて美人系。にこにこ愛嬌のある笑顔。仕事も出来る。…高校生くらいから、母と比べられることが多くなった。比べる以外にも母を褒められることが多いなと気づいたのもその頃。「お母さんはキレイだね」「お母さんはいつもニコニコしてて元気だよね」どこ行っても母は"自慢出来る母"だった…自分はお世辞にも可愛いとも愛嬌があるとも言えない顔なため、母と比較されると全てにおいてダメダメなので居たたまれない。

 

ごめんね、可愛くなれなくて。

ごめんね、出来が悪くて。

 

自分から親離れするより、親側が諦めて離れてくれないかなぁ…と残念すぎる他力本願思考。今のままなら自分から離れるつもりだけどさ、自分から動くのって手続きとかいろいろ面倒じゃん。もう一回病気やったら見放してくれないかなぁ…( ´-` )

 

 

 

おわり

最悪パターン…

母が同じ会社に来るかもしれん…╭(°A°`)╮

 

現在母が働いてるのはウチと同じ系列の…というかほぼ親会社的なところで、そこから転勤してくる形。まだウチのとこに来るのか、近くの別支社(部署)になるかはわからないけど、なーんかこっちに来そうな雰囲気…

 

やり辛いわー

イライラしそうだわー

また病みそうだわー

あー辞めたい…

 

何でこの仕事選んじゃったんだろ…何でここで働いてるんだろ…何であの時頑張れなかったんだろう( -᷄ω-᷅ )

 

考えたって仕方ない。もうね、なるようにしかならないからね。今更どうしようもない。…来る4月までに覚悟を決めておくしかない。

 

 

 

おわり