ぼーっとしてる日々

元ニートの愚痴置き場

病みネタ「悟り」

「何も感じなくなりたい」と思ったのはいつ頃だっけか…中学生かな?最初は中二病的な感じの入りだった気がするけど…(笑)

 

あ、昨日の愚痴の続きですw

 

とりあえず「本気を出せない人」「本気を出す方法」で検索🔎

 

うーん…なーんか違うのよね(˘•ω•˘)

・本気を出すのが怖い、失敗するのが嫌、出来ない自分を認めたくない

というのは確かにある。が、どちらかと言えば怠け癖だと思うんよね。「まだ大丈夫」→「そろそろやらなきゃ?まぁいいか」→「やばいなぁどうしようかなぁ」→「出来なくても仕方ないよね」→出来ない(`・ω・´)b✧

まぁ最近は「まだ大丈夫」のあたりから「別に出来なくても良くね」って思えてきて、潔く諦めるタイプにランクアップ✨してるようなw

その他

・責められた時、失敗した時に「自分クズだから…」と逃げる

・(昨日も書いたけど)努力かっこ悪いイメージ

あるあるあr

完璧主義的思考も鬱になる前にはしっかりあったw

 

でもね、そこ過ぎると全部面倒くさくなっちゃうんだよね。

 

 ・過去を振り返る

…楽しかったこと嬉しかったことって基本忘れてるよね。悲しかったこと嫌だったこともあまり覚えてない。ちょっとイラッとしたことやどうしようも出来ないな、って感じのことは覚えてるんだけどなぁ。

 

「失敗してもやるだけやってみよう」「やらない後悔よりやって後悔」は高校生のときに考えてやってたなぁ。…失敗するのが怖い、からどうでもよくなって、失敗も成功も面倒くさい。もっと言えば楽しいことも嬉しいこともほどほどでいいから出来るだけ怒るようなことも辛いこともなければいいのに、と思う。もう「無」の状態で日常を過ごしたいよね。

 

鬱的な思考がまだ抜けてないんだと思う。

自分の人生だし、どうでもよくね。最終的には死ねばいいんだし。どうせ死ぬんだから今から頑張る意味ないでしょ。と。

 

 

 

ーーーーーーーー

母、唐突に真剣な感じの声で

「自分でやれるだけやったと思えるようにしてね」

…( -᷄ ω -᷅ )ハァ…

それをずっと(うつ病のカウンセリングでリハビリとして)やって来てるし、あなたが望む地点まで簡単に行けるようなら悩んでないっての。…ホントに私には興味ないんだね。そしてそれに泣きたくなるほどショック受けてる自分にまたヘコむ…

 

 

はぁーぁ…

 

おわり