ぼーっとしてる日々

元ニートの愚痴置き場

映画の感想

久しぶりに「趣味」カテゴリー使ったわ(笑)

使ったことあったかどうかもわからないけど。

 

カメラを止めるな!見てきた。話題になってたし、予告編も面白そうだったから。始まる前に腹痛でトイレに駆け込んだけど、何とか最後まで見れた( ˆ꒳​ˆ; )

 

そして感想。簡潔に。

ネタバレはたぶん含まない。

 

まず面白かったかどうかだけど…まぁ面白かったよ。最初のオチまでは「まぁそんなもんだろうなぁ」と、これは残念なやつかも…って思ってたけど、次のオチまでがハートフル(?)な感じで結構面白くて…で、自分的にはエンドロールが一番好き(笑)

どんでん返しとか衝撃のラスト!とかは無いけど、スタッフさんの大変さと頑張りがよくわかる作品。

三段構えどころか四段構えだった(イミフ笑)

もう一回全部わかった上で見たいね。ところどころ意味わからなかった部分が裏事情として回収されてたところは笑ってしまった。一応ゾンビ映画なのに怖さはほぼなく、クスッとした笑いとそこそこの感動とスタッフさんのカッコ良さと偉大さが詰まってます(笑)

 

 

関係ないけど映画館での脳内修羅場を一つ。

私の隣の席、若い男性二人組。時間ギリギリくらい(明かりは落とされて薄暗い中)に急ぎ足でやって来て席に座ったんだけど、たぶん…恋人同士かな…って。薄暗いからハッキリ見えた訳じゃないけど、私の席の前を通るとき、手握ってたんだよなぁ…( ノ∀`)

別に映画中イチャイチャしてたとかはないからただの見間違いかもしれないし、たとえホントにそうだったとしても別に偏見も何もないんだけど。

遭遇する確率な…。市内に映画館が一つしかないくらいの田舎で、そこそこブームも過ぎたであろう時期の映画を同じ時間帯で隣の席でって…(席の半分は空いていた)

始まってしばらくは一人で脳内修羅場が展開して映画に集中出来なかった(笑)

 

 

 

映画の感想より後半が本題( ˙-˙ )

おわり