ぼーっとしてる日々

元ニートの愚痴置き場

やりたくないこと

転職を考えてる。働き始めた時から。でも別に他にやりたいこととか夢があるわけではない。では、なぜ転職したいのか?…実家にいたくないから…ですかねぇ。

 

転職するにあたって、自分のやりたいこと、できることをもう一度考えてみようと思いまして、いろいろネットで調べながら考えてました。やりたいこと、できることをちょいちょい整理していたら、おかしなことに気づいた。…逆に、やりたくないことが…ない…(°A°`)アレ?就活のときの職種の選択では、やりたくないではなく、出来ないことを考えて選択肢から外してたな…と。

 

いろんなことに興味がある。「出来る」のならやりたい。経験してみたい。でも「出来ない」からやりたくない、やらない。

美容ファッション系…圧倒的にセンスがないのと自分に関してはある程度で満足なため。

体動かす系…動くのは割と好き。でも体力ないし、ありえない程体が硬いから無理。

デザイン系…センスがry。

モノづくり系…手先が壊滅的に不器用なので無理。

んでもって、他人からの評価より、自分の達成感や満足感のほうが大事。もちろん、認められたり褒められたら嬉しいし、承認欲求も高いと思うけど、自分が満足出来てないことを褒められると、バカにされてるように感じてしまう残念な捻くれ性格なんだなぁ…。

 

知らないことを知るのが好きで、知的好奇心?ってやつが高いのは自覚ある。知らない仕事、資格知識、雑学的知識とか考えたり調べたりするのが好き。あと統計取ったり、モノの仕組みとかを考えるのも好き。じゃあ出来るように調べたり工夫すればいいじゃない、ってそれが出来ない。というか、これだな、やりたくないこと(笑)

 

努力を人に見られたくない。

努力(経過)の評価もされたくない。

自分で「努力している」と思いたくない。

 

努力をしたくないんじゃない。努力してる他人はカッコイイと思えるのに、自分が努力するのは情けないことと感じる不思議。意味がわからんが、この感覚からはまだまだ抜け出せそうにない。

 

そんなわけで、努力してる感がないままに何かをやり遂げたいなぁ…楽しいこと、興味が長く続くようなことなら出来るかな?

次の話ではやりたいことについて書いてみるよ。

 

 

 

おわり