ぼーっとしてる日々

元ニートの愚痴置き場

夢日記ー「モテ設定」

夢の中では時々モテてることがある。といっても普通の自分ではなく、妄想上の自分。

元々はファンタジー小説の主人公だったもので、まぁいろいろと設定が盛りだくさん。基本的にスーパー超人で、性格は世話焼きの姉御肌な感じw

悪夢の時、超人なほうに入れ替わるとシュールなギャグ夢になるので楽しいですw今回もそんな彼女の活躍で悪夢を回避したお話です。

(普通の自分と区別するため「彼女」と表記する)

 

 2017/05/18の夢

最初は普通の自分で、誕生日か何かのお祭りで自腹で自分用のプレゼント(クレしんのパズル)を購入。…高校生くらいの感じだったのに、なぜこれをチョイスしたのかは謎。

その後どこかの施設(合宿所みたいな)で友達とパズル中、1ピース絵柄が違うものがあることに気付く。友達が怒りどこかへ走り去る。

追いかけてみると、刑務所みたいな建物の入り口に刑務官(看守?)ぽい制服着た男の人が2人、友達が蹴散らしたようで柱に縛り付けられてる状態になってた。その建物の奥へ進むと、友達が「先生」に抗議してた。「先生」と言っていたが、前2人と同じ制服を着ていて、しかも上官ぽい。パズルのピースが違うことをなぜ「先生」に文句言ってるのかは知らん。

その後友達が何かやらかしたようで先生が激怒し、逃げる友達を追いかけて、自分まで追われるカタチに。先に外に出た友達に裏切られ、門を閉められ中に取り残される。…冷静になれば、自分無関係なんだから逃げなくて良くね?と思えるが、夢の中では大パニックwそんで彼女に入れ替わる。

 

彼女、冷静に縛られたままの刑務官たちを開放、事情を説明して門を開けてもらう。が、ここで激怒の先生が到着し、門から出ようとする彼女と逃がそうとする刑務官を見て、なぜか「人質を取るなんて卑怯な!」と叫ぶ。

全員( ゚д゚)ポカーン

そしてなぜか彼女は乗っかるw刑務官の後ろに隠れて、あたかも凶器で脅してますよ風に。

凶器:ボールペン

人質役刑務官とその他ギャラリー(色んなアニメ漫画の色んな奴ら)もとりあえず彼女に合わせ、わいわいと楽しく(先生以外)彼女を逃がしてくれた。

ここで一区切り。

 

帰りの列車内にて。個室もあるような結構高級そうな列車。

彼女の行くとこ行くとこにちょこちょこ付いてくる男子(某アイドルの若い頃?Aくんとする)がいるが彼女はスルー。そのまま友達(さっきとは別)のヘルプに向かい、隣の部屋の人とのゴタゴタを解決したり、他の人を助けたりといろいろ動きまくる彼女。その後ろからちょいちょい紳士的にサポートするAくん(2人に会話なし)…を延々くり返してるところで目が覚める。

 

Aくんは以前から彼女のことが好きな設定で夢に何回も出てくるんだよね。現実では自分はそんなにファンだとか好きだというわけでもないから、なんでAくんが出てくるのかは全くわからん。

 

モテ設定というか愛され設定でどこまでいっても主人公気質の彼女が動くと楽しくてスッキリするんだけど、目が覚めた時の残念感がハンパない…( ꒦ິ꒳꒦ີ)

 

おわり